taiqi 基本功と基本動作

◆ 歩型

一.歩型(弓歩(ゴンプ)

弓歩(ゴンプ1)

弓歩(ゴンプ1)
説明
・両拳を腰に置き、左足(左弓歩)を前に大きく出します。
 太ももと床は水平になります。
・後ろ足は膝をまっすぐに伸ばします。
 踵は45ぐらいの斜めに。

ポイント
下の4枚の写真は、なりがちな良くない例です。
この4点をチェックしながら練習しましょう。
×(後ろ踵が浮いている)
弓歩(ゴンプ1X)
×(後ろ膝が曲っている)
弓歩(ゴンプ2X)
×(胸を張りすぎ)
弓歩(ゴンプ3X)
×(前傾)
弓歩(ゴンプ4X)
一.歩型(馬歩(マープ)

馬歩(マープ1)

馬歩(マープ2)
説明
・両拳を腰に置き、両足を広げます。
 馬に跨った形です。
・両足は90°に、つま先は前に向きます。
 膝は少し外側に張って。

ポイント
下の2枚の写真は、なりがちな良くない例です。
どちらも不自然な形で左は顎に、右は太ももに無理があります。
×(前傾してお尻が出ている)
馬歩(マープ1x)
×(つま先が外向きで不安定)
馬歩(マープ2x)
一.歩型(歇歩(シエプ)
歇歩1 歇歩2 歇歩3 歇歩1 歇歩4 歇歩5
動作説明
・両拳を腰に置き、両足を肩幅に開きます。
・左つま先を前にかぶるように置きます。
・重心を下げます。お尻が右踵に軽く乗ります。
 同時に体を回しながら顔を左に回します。
・立ち上がり両足を肩幅に開きます。
・右つま先を前にかぶるように置きます。
・重心を下げます。お尻が左踵に軽く乗ります。
 同時に体を回しながら顔を右に回します。

注意点
・下に沈む時、体と顔の回転を一致させます。
・下に沈んだ時、両足は開きすぎないようにコンパクトに 締めるようにします。

歇歩動画
一.歩型(坐(ツオバン)
坐バン歩1 坐バン2 坐バン3 坐バン1 坐バン4 坐バン5
動作説明
・両拳を腰に置き、両足を広げます。
・右足を後ろに交差させるように置き、体を右に回しながら重心を  下ろします。
 顔は左横を向きます。
・ゆっくりと立ち上がり、両足を肩幅に開いた形に戻ります。

上記の対称の形
・左足を後ろに交差させるように置き、体を左に回しながら重心を  下ろします。
 顔は右横を向きます。
・ゆっくりと立ち上がり、両足を肩幅に開いた形に戻ります。

注意点
・両足は開きすぎない締めるように交差させます。
・お尻が後ろ踵に座るように重心を下します。
・腰を立てて胸を開きます。

動画